ノベロンとは

ノベロンは、世界的に認可されている低用量ピル「マーベロン」のジェネリック薬で、成分などは全く同じです。一般的な低用量ピルに比べて卵胞ホルモン(エストロゲン)の含有量が最も少なく、そのため副作用が少ないことで知られています。そして、マーベロンよりも安価。
このページではノベロンの詳細情報、入手方法などを詳しく解説していきます。

ノベロンを買うなら、あんしん通販薬局がお勧めです。

ノベロン(マーベロン)の通販サイトへ

ノベロン(マーベロン)
ノベロン(マーベロン)
内容量/1箱 21錠
4.0
内容量…1シート/21錠(ひと月分)
有効成分…デソゲストレル、エチニルエストラジオール
分類…低用量ピル(第三世代・一相性)
製薬会社…オルガノン社

ボタンをタップすると、あんしん通販薬局に移動します。

ノベロン(マーベロン)(超低用量ピル) まとめ買いがお得です!
  1錠あたり 1箱
7箱セット @59円 8,807円
5箱セット @61円 6,498円
3箱セット @67円 4,258円

ノベロン(マーベロン)の特徴と成分

ノベロン(Novelon)は低用量ピルの一種で、生理の1日目から始めて、1日1錠飲むことにより、体を妊娠中の状態に近付けて、避妊効果を得るお薬です。
21日かけて21錠飲んだあと、7日間服用をお休みしたあと(これを休薬期間といいます)、次のシートを飲み始めます。ノベロンの服用を続ける場合はこの周期を繰り返します。

内容量

1シート/21錠(ひと月分)

主成分・有効成分

黄体ホルモン:デソゲストレル(Desogestrel) 0.15mg
卵胞ホルモン:エチニルエストラジオール(Ethinyl estradiol) 0.03mg
※一相性ピルにつき、有効成分の量は全ての錠剤で同じ配合量です。

最大の特徴は、第三世代黄体ホルモン(ブロゲストーゲン)のデソゲストレル(Desogestrel)が使用されていることです。デソゲストレルはアンドロゲン作用(男性化症状)の極めて低い黄体ホルモン(ブロゲストーゲン)として有名で、つまりニキビが出来にくく、肌荒れしにくいということです。
また、典型的なアンドロゲン作用(男性化症状)である食欲増進も起こりにくく、女性なら気になる体重増加も起こりにくい効果があります。

そして、卵胞ホルモン(エストロゲン)含有量が、一般的な低用量ピルの中で最も少ないのも特徴の一つです。吐き気などのマイナートラブルと呼ばれる副作用は、卵胞ホルモン(エストロゲン)が原因となって起こっています。この含有量が極めて少ないため、吐き気などが厳しくて低用量ピルの服用を諦めていた女性も、ノベロンなら試してみる価値があると言えます。

分類

第三世代・一相性ピル

ノベロンは新しい「第三世代」、そして1錠のホルモン量が同一の「一相性」のピルで、卵胞ホルモン(エストロゲン)の含有量が最小級の0.03mgです。
ホルモンを服用しない「休薬期間」は、ほかの低用量ピルと同じで7日間です。

製薬会社

オルガノン

ノベロン(マーベロン)の効果

ノベロンは高い避妊効果があります。正しく飲み続ければ、避妊成功率は他の低用量ピルと同じく、99%以上です。
避妊効果は、生理初日から服用した場合は、その日からあるのが普通です。初日がはっきりしなかったなど、何らかの理由があって飲むのが遅れた場合は、7日かけて7錠目を飲んだ時、更に確実にしたければ14日目からなら確実です。
ノベロンの避妊の仕組みは、女性ホルモンを摂取することで、排卵を抑制し、子宮内膜が厚くなることを防ぐことで、妊娠を防ぎます。

避妊効果のほかにも、女性ホルモンを摂取することによる効果がいろいろあります。 生理痛の軽減、生理不順の解消、月経前症候群と月経困難症の解消になります。また、排卵が抑制されることから、排卵の刺激が原因とされる卵巣癌の予防効果もあります。

ノベロン(マーベロン)の飲み方

1シート21日分、1日1錠服用します。生理の初日に飲み始め、毎日飲みます。21日飲んだあとは7日間服用をお休みし(休薬期間といいます)、28日間を1周期とし、29日目から次のシートを飲み始めます。

1シートに28錠セットされているノベロン28の場合は、1日1錠28日間飲み続けます。この場合の最後の7錠は偽薬(プラセボ)で、女性ホルモンは含まれていません。

飲み忘れには注意しましょう。忘れないための一番の工夫は「飲む時間を決めてしまうこと」です。起きたらすぐや、1日で必ずする行動(=歯磨きなど)とセットにしてしまうとよいでしょう。
もしもノベロンを2日以上飲み忘れてしまったら、そのシートは飲むのをやめ、一度病院で医師に相談しましょう。この時、避妊効果はなくなっているので、次のノベロンを飲む始めるまでは、コンドームなど低用量ピルとは別の方法を使って下さい。
新しいノベロンのシートは、次回の生理の初日から飲み始めて下さい。

ノベロン(マーベロン)の副作用

ノベロンは飲んだ人の体を妊娠中と同じ状態にする薬であるため、「マイナートラブル」と呼ばれる、つわりに似た副作用が出る場合があります。
吐き気、嘔吐、頭痛、乳房の張りと乳房痛がよく起こります。飲み始めにはこれらの副作用が起き易いのですが、ノベロンに体が慣れてくると自然に治まってきますので、それ程心配は要りません。しかもノベロンは、これらの原因となる卵胞ホルモン(エストロゲン)の含有量がとても少ない低用量ピルです。第二世代ピルなどに比べると、これらの症状が起こる確率はかなり低いと言えます。

重い副作用はまずありませんが、他の避妊ピルと同じように、血栓症には注意しましょう。血栓症は初期症状を見逃さないようにしましょう。突然のふくらはぎの痛み、痺れ、息切れやめまいなどが表れたら、迷わず医師の診断を受けて下さい。

ノベロン(マーベロン)の病院処方

ノベロンは、世界的に承認されているマーベロンのジェネリック薬です。
こういうと、「ノベロンは正規品でない?」と思って不安に感じるかたもいるかもしれませんが、ノベロンとマーベロンは成分は全く同じです。ノベロンは開発費用が掛かっていないため、先発のマーベロンと同じ成分ながら、ずっと安く手に入れることが出来ます。

病院が処方するのはマーベロンであり、ノベロンが出されることはほとんどありません。そのため、ノベロンが欲しい場合は通販になります。
最初どうしても医師の指導の下で試したい場合は、全く同じ成分のマーベロンを処方してもらうことになります。

ノベロン(マーベロン)の通販

病院が処方するのは一般的にはマーベロンです。ノベロンが欲しい場合は通販が確実です。
ノベロンを通販サイトで扱っているのは、個人輸入代行業者になります。「個人輸入代行業者」と聞くと、大変そうに感じるかたもいるかもしれませんが、買い物は普通のネット通販と変わりません。むしろ輸入に伴う面倒な手続きを、業者が代わりにしてくれるので、楽な買い物と言えます

通販のよいところは、まとめ買いも出来るし、まとめ買いによって割引もあったりすることです。費用を抑えたい方には本当にお勧めです。

お勧めの通販サイトは、あんしん通販薬局です。このサイトのノベロンは、本物で、安心です。

ノベロン(マーベロン)の値段

ノベロンの入手方法は、通販になりますが、通販でのノベロンの値段は1,800円~2,000円くらいが相場です。ノベロンはジェネリック薬であり、先発開発薬のマーベロンが病院で処方される場合は2,500円~3,000くらいになりますので、同じ成分の薬を買うと考えた場合は、通販でノベロンを買う場合が断然お得です。

通販のノベロンのもうひとつの魅力は、病院とちがってまとめ買いが出来るところです。病院は多くて3ヶ月分までしか渡してもらえませんが、通販ならば1年分=12シートの購入も可能。更にまとめ買い割引もあるため、薬の値段を抑えたい方には最適です。

ノベロン(マーベロン)の通販サイトへ

ノベロン(マーベロン)
ノベロン(マーベロン)
内容量/1箱 21錠
4.0
内容量…1シート/21錠(ひと月分)
有効成分…デソゲストレル、エチニルエストラジオール
分類…低用量ピル(第三世代・一相性)
製薬会社…オルガノン社

ボタンをタップすると、あんしん通販薬局に移動します。

ノベロン(マーベロン)(超低用量ピル) まとめ買いがお得です!
  1錠あたり 1箱
7箱セット @59円 8,807円
5箱セット @61円 6,498円
3箱セット @67円 4,258円