ヤーズの飲み方

ヤーズの飲み方 ヤーズの飲み方は簡単。生理の初日から1日1錠、決まった順番で28日で飲み切ります。飲む時刻は1日の好きな時で大丈夫ですが、飲み忘れ防止のため、毎日同じ時刻に飲むのがお勧めです。
このページでは「飲み忘れた時どうするか」についても解説していきます。
お肌が気になる貴方も安心
ヤーズの通販
ヤーズ
ヤーズは「超低用量ピル」と呼ばれる新しいお薬です。避妊効果のほかに、肌が綺麗になりむくみが取れる効果が期待出来るため、非常に人気があります。

1日1錠順番に飲むだけ

飲み始めは生理の初日

ヤーズは1シート28日分、28錠のお薬です。28日分を、1日1錠ずつ飲み続けるのは、他の低用量ピルと一緒です。生理の1日目にスタートし、時刻を決めて(誤差は4時間以内)毎日服用します。28日間を1周期とし、29日目から次のシートに移り同じように飲み続けます。

生理初日がはっきりしない時は

飲み始めの日は「生理の1日目」。しかし、生理の初日がはっきりしない女性も多いことでしょう。1日目は出血が極少ない女性は少なくありません。
また、不正出血を生理と間違えて飲み始めてしまうという例もよく聞きます。生理と思って飲み始めたらすぐ終わってしまい、あ、不正出血だったのか……ということは珍しくありません。
そうなると、避妊効果はいつからなのかなど、いろいろ分からなくなってしまいます。

生理の初日がはっきりしないタイプの女性は、2日目や3日目からの飲み始めになっても問題ありませんので、しっかり出血があって生理と確信出来た時から飲み始めましょう。

短い休薬期間

他の低用量ピルとの大きな違いは、有効成分である女性ホルモンを飲まない「休薬期間」が4日と短く(他の一般的な低用量ピルは7日間)、偽薬(プラセボ)も4錠となっています。1錠辺りのホルモン量が少ないため、女性ホルモン剤を飲む期間がその分長くなっているのです。

飲む時刻固定で飲み忘れ防止

ヤーズを飲み始めたら、付属の曜日が印刷されているカレンダーシールをシートに貼りましょう。こうすることで何曜日に飲み始めたかがはっきりし、飲み忘れ防止に役立ちます。
以降は、シートに印刷してある矢印に従って、飲み進めていきます。順番としては、赤褐色のホルモン入りの錠剤を24日、白い偽薬(プラセボ)を4日、計28日飲み続けます。

通常、白い偽薬(プラセボ)を飲んでいる間に、生理に似た出血が始まります。
その出血が終わっても終わらなくても、29日目には次のシートを飲み始めます。
この周期を繰り返し、続けていくことになります。

もしもヤーズを飲み忘れたら

何日飲み忘れたかによって対処法と避妊効果に違いがあります。ご注意下さい。

1錠飲み忘れ

気付いた瞬間に飲み忘れた錠剤を飲み、いつもの時間にその日の分の錠剤を飲みます。
避妊効果は持続中。移行は普通に飲み続けて下さい。

2錠飲み忘れで、忘れたものが14日目までの場合

気付いた瞬間に2錠飲み、翌日また2錠飲みます。次からはまた普通に飲み続けます。
避妊効果はなくなっています!7日間別の避妊方法を併用して下さい!

2錠飲み忘れで、忘れたものが15~24日目までの場合

その日から新しいシートを飲み始めるか、その週の日曜まで今のシートを飲み続け、日曜から新しいシートを飲み始める
避妊効果はなくなっています!7日間別の避妊方法を併用して下さい!

3錠以上飲み忘れ

その日から新しいシートを飲み始めるか、その週の日曜まで今のシートを飲み続け、日曜から新しいシートを飲み始める
避妊効果はなくなっています!7日間別の避妊方法を併用して下さい!

飲み忘れが白い偽薬(プラセボ)の場合

飲み忘れた分は捨てて、そのまま飲み続けて下さい。
避妊効果は持続中。

避妊効果を持続させるために、次のシートを飲み始めるタイミングを忘れないで下さいね。そのために、通院時間を確保せずにヤーズを購入出来る通販は便利です。

お肌が気になる貴方も安心
ヤーズの通販
ヤーズ
ヤーズは「超低用量ピル」と呼ばれる新しいお薬です。避妊効果のほかに、肌が綺麗になりむくみが取れる効果が期待出来るため、非常に人気があります。

しっかり避妊効果を出すために

「超低用量ピル」と呼ばれるヤーズなればこその特徴があります。
前日に飲んだ時刻より4時間遅れただけで、避妊効果が期待出来なくなるため、決まった時刻に飲む習慣を付けることが重要になります。

特徴をつかんでヤーズを使いこなす

服用時間固定のコツ

毎日必ずする行動のあとにヤーズ服用をくっつけると、楽に服用を習慣化することが出来ます。
起床、就寝、食事や出勤などと一緒にするのはいかがでしょう? 歯磨きなんかもいいですね。
コツは「毎日必ず同じ時刻にする他の習慣と一緒にする」ことです。新しく「ヤーズは何時に飲む」と、独立した習慣を作ろうとするよりも、忘れずに服用出来るようになりますよ。

独自のメリットを活かしましょう

服用の時刻を固定すると、1日のうちのいつ飲んでもいいとするよりも、飲み忘れる可能性が少なくなります。
卵胞ホルモン(エストロゲン)含有量が少なく、吐き気などの副作用が少ないヤーズは、独自のメリットいっぱいの低用量ピルということが出来ます。
工夫して生活に取り入れてみることも、選択肢のひとつとして考えて頂ければと思います。

お肌が気になる貴方も安心
ヤーズの通販
ヤーズ
ヤーズは「超低用量ピル」と呼ばれる新しいお薬です。避妊効果のほかに、肌が綺麗になりむくみが取れる効果が期待出来るため、非常に人気があります。